日本のシステムが変わる時に遭遇してますね!

2020/04/30 ブログ
夕陽

福岡市のヒーリング鍼灸院Lunaです。

 

 

いよいよ日本のシステムが変わろう、

いや、変わらざるを得ない時にきました!

 

 

 

日本の学校も9月開始が有力視されてきて、

テレワークなどの在宅勤務が本格化して

きましたね!

 

 

もっと時間がかかるかと思っていましたが、

強制的に変化しています。

 

 

 

もちろん、その分いろんな形で歪みも

出ています。

 

 

そこをどう乗り越えるのか?

 

 

個人の資質が問われています。

 

 

 

私のような医療に携わる人は、

そこまで大きな変革は求めれない、

いや、出来にくいのですが、

それさえもインターネットで何とか出来る

時代がやってくるでしょうね。

 

 

 

機械の手で遠隔操作できるようになれば😃

 

 

 

エネルギー自体は、

 

距離も

 

時間も

 

関係無くお届けできます。

 

 

後は、鍼を刺すことができるようになれば、

遠隔で治療可能なはずです。

 

 

理論的には

 

 

 

その技術が発達するには

まだまだ先かな?

 

 

繊細な指先の感覚が必要なので、

それを再現して一般に普及させるには

まだ時間が必要ですね。

 

 

 

人体に悪影響無く、良い技術を普及させる

ための開発時間が必要です。

 

 

 

今はまだ、無理に推し進めているので、

こんな抵抗を受けているのでしょうね。

 

 

 

ところで、最近出歩く人に

非国民め!

というようや非難発言があるようですが、

そんな発言をする方がまだいらっしゃることに

驚きます。

 

 

戦争を知らない世代の方ですよ?

 

まだそんな古傷を日本は残しているのですね。

 

 

 

 

 

こんなこと言う不謹慎だと言われますが、

 

理論上ウィルスは日本中にいます。

 

 

コロナだけが特別視されていますが、

流行るか流行らないか、

ただそれだけの違いなのです。

 

 

日本人は元々辛抱強く、

外出も控えているため、

収束に向かっています。

(私的な意見ですが)

 

 

油断して遊び歩かなければ、

不必要に不安に思わなくて大丈夫です。

 

 

 

それよりも、これから変わった時代を

どう生きていくのか、

 

 

 

自分の時間を持って下さい。

 

 

 

今在宅勤務で、

前まで1日8時間かかっていた仕事が、

3時間で終われる、会議が無くても支障ない、

等のことが露見してきています。

 

 

人がいないと回らない部分は少しになり、

代わりに在宅での勤務が可能に。

 

 

そうなると、

育児や介護中でも短時間勤務で収入が得られ、

貧困にも対応できるのでは??

 

 

病院でも、機械を上手く取り入れられれば

感染リスクはずっと下がるはずです。

 

 

早くそういう医療用の機械が開発され、

不条理な世界が無くなりますように✨

 

 

私も往診の他に、

遠隔ヒーリングも受付ています。

 

 

コロナ予防に免疫力アップのために

受けてみたい方はメッセージをお願いします。

他のお悩みも可能です☺️